統計資料

JICA(独立行政法人国際協力機構)が運営するサイト。HIV感染者が非常に多く、予防のための知識が普及していない発展途上国においての活動内容が記載されています。

特にアフリカなどでは、エイズ孤児の問題が深刻化しています。

エイズ予防財団が運営するサイト。HIV感染者及びAIDS患者の国籍別、性別、感染経路別、年齢別等の詳細な統計情報が入手できます。

大阪府/HIVと人権・情報センターが運営するサイト。性的接触の状況別に感染確率がわかりやすく解説されています。

一般的なHIV感染確率は誤解されていることが多いので、非常に有益なサイトです。


サブコンテンツ

このページの先頭へ